SIGMAのIシリーズ3兄弟、一番欲しいのは。。。

2020年12月1日、SIGMAから3つの単焦点レンズが発表されました。「24mm F3.5 DG DN Contemporary」「35mm F2 DG DN Contemporary」「65mm F2 DG DN Contemporary」の3つ。

I series debut. | レンズ | SIGMA | 株式会社シグマ グローバルサイト
SIGMA STAGE Online Iシリーズ 新製品プレゼンテーション

35mm F2が欲しい

一番使って見たいのは、35mm F2ですね。F2という明るさ、最短撮影教理は27cm、それでいて重さ325gの長さ67mmというコンパクトさ、35mmという使いやすい画角。そして、十分な光学性能。素晴らしいと思います。地味にうれしいのが、絞りリングがついていることです。本体で変えるよりささっと変えられるので便利です。

特に重さについては、銘レンズのSony FE24mmF1.4GMよりも軽いんですね。ちょっとしたお出かけにもいいレンズだと思いますし、旅行なんかでも重宝しそうです。

対抗馬はSony FE35mmF1.8ですね。こちらの方が、明るさ、コンパクトさ、軽さ、最短撮影距離が短いレンズですが、光学性能的にはまぁまぁで、絞りリングもなし。先日購入したSIGMA 24-70mm F2.8を使ってから、SIGMAのレンズが好きになってしまったのもあり、個人的には、SIGMAの方を使いたいです。

気になる値段は、税別78,000円。スペックを考えると、安いような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました