買ってよかったもの2020年上半期

雑記

今期からやっていこうと思います。買ってよかったものシリーズ。

今回は2020年4月〜2020年9月の買ってよかったものです。

今期は、コロナのストレスからか高額な買い物が多かったような。。。

ノートPC「MacBook Pro 13インチ」

13インチMacBook Pro
13インチMacBook Proは、クアッドコアプロセッサ、最大80%速いグラフィックス、Magic Keyboard、T2 Securityチップ、あざやかなRetinaディスプレイを搭載しています。

もはや説明の必要はないでしょう。ブログ執筆、RAW現像、動画編集と大活躍しています。13インチなので持ち運びも比較的容易で、ミラーレス一眼と一緒に持ち出しています。

マイナス面としては、バッテリーの持ちですね。RAW現像、動画編集していると、バッテリーがガリガリ減ってしまいます。多分3時間持たない気がします。。。バッテリーを考えると、16インチがいいと思うのですが、自分は軽さ、持ち運びやすさを優先です。

CPUは最上位のCore i7ではなくCore i5ですが、パフォーマンスに問題を感じることは少ないように感じます。

ちなみに、カスタマイズは以下の記事の通りです。

レンズ「Sony FE 24mm F1.4GM」

SEL24F14GM | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
ソニー デジタル一眼カメラα(アルファ) 公式ウェブサイト。デジタル一眼カメラα(アルファ)SEL24F14GMの商品ページです。

ブログでは一切触れていませんが、このレンズを買っています。Sonyの最高峰レンズ群であり、大口径で重量級ばかりが揃うG-Masterレンズの中で、小型軽量。何と445g。その癖、写りは抜群という単焦点レンズです。

a7iiの重量は556gなのでレンズと合わせて1001g。ちょうど一キロです。非常に軽量で持ち運びやすく、かつ高解像な写真をとることができる、なかなか素晴らしい組み合わせです。

このレンズの解像感については、次の記事をご覧ください。

据置ヘッドホンアンプ「ORB Jade Casa」

ORB Audio / JADE casa
ORB Audio / JADE casa

元々真空管アンプのfabrizioloを使っていましたが、真空管部分の経年劣化かノイズが酷くなってきたので、アンプを交換しました。

交換した結果、いいですねー。音が濃密になった感じです。音がよくなると、映画、youtube、ゲームなど、様々なところで満足度が向上します。高かったですが、満足度は高いです。

Westone W40

クリアな低域・安定した中域・ハッとする高域のバランスが良く、音楽のリスニングに最適のモデルです。|テックウインド株式会社
クリアな低域・安定した中域・ハッとする高域

普段はヘッドホンを使っているのですが、髪がぺったんこになるのがいやで、イヤホンを買いました。どうせならいいやつを買おうと思い、買ったのがこれです。

こちらも濃密で、上のヘッドホンアンプと組み合わせると、濃厚さ・濃密さが増していい感じです。

過去の記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました